オーストラリア留学&ワーキングホリデーサポート

Happy Easter Holiday (キリストの復活祭)

Easter Egg

 

オーストラリアには2つの大きな連休があります。ひとつはクリスマスホリデー、もうひとつが今週末の連休イースターホリデーです。イースターホリデーは盛大にお祝いし、金曜日から月曜日まで4日間が全国的にお店はもちろん学校もお休みとなります。

 

日本人には、クリスマスの方がキリスト教の行事ではお馴染みですね。しかしキリスト教徒にとっては、イエス・キリストの誕生を祝福するクリスマスよりも、イースターの方が奇跡の復活の日として大切な日とされているんです。 Happy Easter! オーストラリアでは、こんな風に言い合って、イースターを祝います。

 

イースター(キリストの復活祭)の見つけ方なのですが、その年の春分の後の、 最初の満月の後の、 最初の日曜日がイースターとなります。イースターが近づくと、スーパーマーケットなどに並ぶのが、たまごやウサギの形をしたチョコレート。またこの時期、アイシングなどで十字の飾りがつけられているパン「ホットクロスバン Hot Cross Bun」も登場します。

 

ホットクロスバンの十字架はイエス・キリストの受難を意味するものでグッドフライデーの朝に食べます。みなさんは、たまごとうさぎの本当の意味をご存知ですか?まずたまごなのですが、たまごは殻を破って誕生することから、死後3日目に死から復活を遂げたイエス・キリストを象徴とされています。ウサギは1回の出産で多数の子供(命)を誕生させます。古来より繁栄、多産を象徴し、イースターエッグを運んできたのがイースターうさぎとされています。

 

イースターの行事といえばエッグハントが有名です。エッグハントは大人がイースター前夜に、庭や家の中に隠しておいた卵チョコレートを子供たちが朝起きてから探すというゲームです。エッグハントの他にも、エッグ・ロール (egg roll)丘の上から卵を転がす行事や、エッグ・レース (Easter Egg Spoon Race)卵をスプーンにのせ、落とさないように競うレースなども有名です。

 

今年のイースターは3月25日(金)~28日(月)までの4日間です。みなさんイースターホリデー楽しんでくださいね。

 

Happy Easter