オーストラリア留学&ワーキングホリデーサポート

ケアンズ Cairns College of English & Business 8月の特典と学生生活ブログ‏

CCEB 特典と学生生活ブログ‏

Cairns College of English & Business 8月の特典

英語コース 
10-20週 $300/週
21-30週 $290/週
31-40週 $280/週
40-50週 $270/週
50週+   $260/週

 

長期留学割引プラン
1年留学   (52週英語コース)プラン $13520
2年留学 (52週英語+6ヶ月専門)プラン $17770
3年留学 (52週英語+12ヶ月専門)プラン $22020

英語力の伸びに合わせて下記のコースへの変更が出来ます。

 

•IELTSコース
•ケンブリッジ試験対策コース
•カスタマーサービスコース
•ビジネスコース(Certificate IV in Business)
•ビジネスコース(Diploma of Business)
•Diploma of Human resources
•Diploma of Leadership and Management
•Advanced Diploma of Leadership and Management
•Certificate IV in TESOL
•Diploma of TESOL


***コース変更手数料はかかりません。
***コース変更ではオリジナルのコースから変更後のコースへの授業料へ充当することができます。
***コース変更による授業料変更はありませんが就学期間をのばすことは出来ます。
***専門コースでお申し込みのものを英語コースで延長することは出来ますが、一度専門コースで就学したあとに、英語コースへ勉強レベルを下げることは出来かねます。

 

専門コースの支払いプラン

専門コースへのお支払いはコース開始前で大丈夫です。
お支払いはタームごとになるので10週ごとの分割払いです。

例:$8500(12ヶ月コース)10月10日スタートの場合

1度目の支払い:$2125   (COE発行前に支払い)
2度目の支払い:$2125 (2017年1月16日までに支払い)
3度目の支払い:$2125 (2017年4月10日までに支払い)
4度目の支払い:$2125   (2017年7月3日までに支払い)

 

TESOLコース新入生募集中

TESOLとは?

Teaching English to speakers of other Languagesの略です。 英語を母国語としない人に英語を教えるのための教授資格です。

 

こんな人におすすめ

英語教師を目指す
教授法を磨きたい
英語力上級者でさらに上を目指す
オーストラリアで何か資格を取得したい
帰国前に何か身につけたい
世界中で認識される教授資格がほしい

 

Cairns College of English & BusinessのTESOLコースの特徴は?
1.DELTAの資格を持った教師が教師育成をしている
2.世界中で認識されるCertificate IV in TESOLの資格がとれる
3.RTO(Registered Training Organisation) の認可のある職業トレーニング資格
4.オーストラリア人だけでなく日本人をはじめ他国からの留学生も一緒に受講できる

ケアンズ長期留学おすすめの理由

ケアンズ ラグーンプール

1.家賃平均は都市の半分 (個室のシェアハウス平均$100-120)なので1年間で$7000近く節約できる
2.徒歩圏内の滞在の場合交通費がかからない
3.ケアンズ留学生9割の生徒さんがオウンルーム(個室)なので長期留学でしっかり勉強しやすく、プライベートスペースがあるので長期でも快適。
4.プールつき、BBQつきのアパートが多く、快適な生活
5.日本領事館がある
6.観光地なので多言語サービスが充実している (病院、銀行、警察など)
7.治安が良い
8.時差が1時間なので日本との連絡がとりやすい
9.多国籍なレストランや食品屋が充実しているので日本食にも困らない
10.田舎町なので人が優しく親切なのですぐに親しく話せる

ケアンズの町や生活、イベントについて何でもお気軽にお問合せ下さい。

CCEB学生のブログ

CCEBでは毎週月曜日のアクティビティで生徒さんがブログを書いています。
生徒さんみなさんのケアンズ生活や学校生活の様子が生徒さんの目線で書かれているのでとても面白いです。 ぜひご覧ください。


CCEB student's blog

 

現在の国籍ミックス

Cairns College of English 国籍ミックス 2016年7月現在

 

 

さあ留学・ワーキングホリデーにオーストラリアへ出かけよう。今でしか出来ないことたくさんあります。