オーストラリア留学&ワーキングホリデーサポート

オーストラリア留学の流れ

オーストラリア留学のステップ

オーストラリアへの留学を思い立ってから、現地での生活基盤を整えるまでにすべきことを把握しましょう。情報収集から出発までの準備、そして現地到着後に海外生活をスタートするために必要な各種手続きの流れをご案内します。

 

語学留学の準備期間は一般的に3~6ヵ月必要と言われていますが、人によってはもっと短くて済む場合もあれば、それ以上かかることもあります。土壇場にならないと行動に移せない人や、時間的な余裕が無いとパニックになってしまう人など、精神的な要因による個人差もありますので、最低限必要なことと、いつまでにそれをすべきかは早めに決めておいた方が良いでしょう。特に手続きに日数を要するものは、余裕をもって準備しましょう。

 

日数を要する各種手続き 期間の目安
パスポートの申請から受取りまで 1週間

ビザの申請から発行まで

 

 

ETAS 1日~1週間
ワーキングホリデー・ビザ 1日~2週間
学生ビザ 2週間~2ヵ月

手続きの流れ

出発までの大まかな流れは以下のとおりです。

  1. 情報収集/目的に合った留学のプランを立てる
  2. 学校/コースの申し込み
  3. 滞在先/空港送迎の申し込み
  4. 費用を学校へ直接送金
  5. 学校から入学許可証(COE)が発行される
  6. ビザ申請
  7. 健康診断(必要な場合)
  8. 航空券手配
  9. 出発

 

出発前準備

  • パスポート申請
  • 海外旅行保険
  • 国際運転免許証
  • 公的手続(海外転出届、国民健康保険、国民年金)
  • 航空券
  • 携帯電話
  • 滞在先の手配/空港送迎
  • ビザ申請
  • 歯科検診/健康診断

出発前準備の詳細

エアチケット 出国

到着後の手続き

パソコン オンライン手続き

 

  • 在留届
  • 銀行口座開設
  • タックスファイルナンバー申請
  • 携帯電話入手

 

到着後の手続きの詳細