オーストラリア留学&ワーキングホリデーサポート

シドニー空港からの交通手段

シドニー ハーバーブリッジ

 

シドニー国際空港はシドニー市街中心部から約10kmほど南にあり、街までの交通手段は、鉄道、路線バス、シャトルバス、タクシーが利用できます。シドニー空港には、T1(国際線)、T2/T3(国内線)の3つのターミナルがあります。シドニー空港に関する詳しい情報は、シドニー空港公式サイト(https://www.sydneyairport.com.au/)をご確認ください。

 

シドニー空港 T1、及び T2ターミナルビルでは無料Wifiが利用できます。ネットワーク名は、"-FREE SYD WiFi-" です。

 

Opalカード
Opalカード

シドニーおよびその周辺地域において、電車、フェリー、バス、Light Railなど、すべての公共交通機関の運賃の支払いにはスマートカード式チケットの Opalカードが利用されます。カードに入金しておけば、シドニー、ブルーマウンテンズ、セントラルコースト、ハンター、イラワラ、サザンハイランズ全域において、全種類の公共交通機関を利用することができます。

詳しくは、Opalカード公式サイトをご覧ください。

https://www.opal.com.au/

 


電車

シドニー空港には Airport Link(エアポートリンク)と呼ばれる鉄道サービスの駅が国際線ターミナルと国内線ターミナルにあります。およそ10分おきに運行しており、シティまでは約13分ほどです。

シドニーシティまでの料金(片道)2018年

国内線駅/国際線駅から

$18.50(子供: $14.90)

詳しくは、Airport Link 公式サイトをご確認ください。

Airport Link

Airport Link ウェブサイト

路線バス

シドニー空港の国際線ターミナルと国内線ターミナルには路線バス(ルート400)の停留所があります。ルート400はバーウッド(Burwood)からボンダイジャンクション(Bondi Junction)を結ぶ路線ですので、他の地域に行く場合はどこかで乗り換えが必要となります。シドニーが初めての方には若干ハードルの高い交通手段です。

Transport for NSW ウェブサイト

Transport for NSW 公式サイト
シドニーバス路線図

シャトルバス

シドニー空港からは多くの会社がシャトルバスサービスを行っています。以下に代表的なシャトルバス運営会社2社をご紹介します。

 

Ready2Go

シドニー空港の各ターミナルから30分おきにシティの主要宿泊施設までのシャトルバスサービスを行っています。ターミナル内の Ground Transport Travel Desk で申し込むことができます。片道料金は$22です(2018年)。

Ready2Go ウェブサイト

AirBus Sydney

シドニー空港の国内線ターミナルからは30分おき、国際線ターミナルからは60分おきにシティの主要宿泊施設までのシャトルバスサービスを行っています。ターミナル内の Ground Transport Travel Desk で申し込むことができます。片道料金は$17です(2018年)。

AirBus ウェブサイト

タクシー

シドニー空港の各ターミナルにはタクシー乗り場があり、ピーク時には係員が誘導してくれます。料金の目安は以下の通りです(2018年)。

  • シドニーシティ(Sydney City): $45~55
  • ノースシドニー(North Sydney): $55~65
  • マンリー(Manly): $90~100
  • パラマタ(Parramatta): $100~120
  • リバプール(Liverpool): $95~110
  • クロヌラ(Cronulla): $75~85