オーストラリア留学&ワーキングホリデーサポート

マリーバ(Mareeba QLD州)ハーブファームの仕事

Mareeba Farm

 

Mareeba(マリーバ)は、ケアンズから車で内陸へ1時間ほど走ったところに位置する人口1万人ほどの小規模な町です。この地域はアサートン高原(Atherton Tableland)と呼ばれる高原地帯で、町の標高は417mあります。

 

周辺には野生のロックワラビーの餌付けができるグラネット渓谷(Granite Gorge)や、コーヒー農園などもあり、ケアンズからの日帰り観光スポットとなっています。ケアンズからの熱気球ツアーもこの地域で開催されています。

 

マリーバはテーブルランズ地域(Tablelands Region)と呼ばれる地方行政区域(Local Government Area)に属しています。同区域内のアサートン(Atherton)とマリーバの周辺には、たくさんのファームがあります。

この地域で栽培されている作物は主に、マンゴーやバナナ、ライチなどのトロピカルフルーツや柑橘類、アボカドやハーブ、その他の野菜などです。

 

下に掲載させていただいた体験談を書かれた方は、このファームで働いていた友達の紹介でこの仕事を見つけたそうですが、この地域での仕事探しは、インターネット上の求人広告に応募するのが一般的です。

 

ワーホリ/学生向け 仕事の見つけ方

 

ロックワラビー

仕事内容

歩合制の仕事

バジル、ミント、コリアンダー、パセリ、レモングラス、オニオンチャイブス(ネギ みたいな物)、ライムリーフなどのハーブピッキングがメインの仕事です。手でピッキングするものや、ハサミを使うものもあります。

 

時給制の仕事

プランティング(苗の植え付け)、雑草抜き、ファームの掃除、その他ファームでの雑用

 

ユカさんの体験談

ハーブはたくさん種類があるので、バナナ、マンゴーの様なフルーツピッキングと違い、毎日同じものをピッキングするわけではないので、毎日新鮮で楽しかったです。

 

ピッキングの仕事は歩合制だったので、お給料は人によって差があります。 3ヶ月間の終わりごろにはピッキングの仕事にもに慣れて、私は最初の頃と比べると2倍くらい稼げるようになりました。 マリーバはとても田舎だったので、夜の星空や夕日は本当に綺麗です。野生のカンガルーもピッキング中に見れました。

 

たくさん稼げるファームではありませんが、小さなハーブファームだったので、お休みの日はファームのオーナーがティナルー湖に魚釣りに連れて行ってくれたり、クリスマスはパーティーをしてくれたり、素敵な3ヶ月を過ごすことができました。

 

お給料は、少ないときで週$300くらいの時もありました(オーナー所有のシェアハウス家賃天引き後、税引き後) ファームにお給料を求めていない方にはぜひおすすめです。もちろんワーキングホリデーセカンドビザ申請を出来るファームです。(^^) 

 

関連ページ